10万km目前!車の高額買取へラストチャンス

イラストAC

こんにちは、福島で学習商材を販売しているサラリーマンです。

福島県は車社会なので私もマイカーを持っています。

ただし!全体的に調子が悪いので、そろそろ売らなくてはなりません。

もう10万km目前ですからね~。

カーエアコンはとっくにぶっ壊れてます(汗)

蒸し風呂状態の車内はまさに地獄ですね。汗をかきすぎてクッションが気持ち悪すぎます><

さて、私の相当ショボい車でも、あの手この手を使えば車の高額買取を狙えます!

今回は「10万km手前が売り時」について簡単に紹介しましょう!

車は10万㎞を過ぎると色々なパーツが不具合を連発します。

エアコンやエンジンは言うに及ばす、1番の定番はタイミングベルトです。

10万㎞過ぎるとほぼ100%交換しなくてはいけません。

タイミングベルトの交換費用はなんと10万円!高いですよね~

さらに!タイミングベルトを交換する場合、ウォーターポンプをはじめ、その他もろもろ、芋づる式に余計なパーツを交換しなくてはいけません(汗)

このような理由から、車のディーラーは走行距離のよくチェックします。

私の車は現在9万と6千kmくらいです。そして、エアコンなど不具合が多発しています。

最近はプライベートであんまり走らせないようにしています。

↑そんなポンコツ車でも、ちゃんと高く売って見せますよ。

次回から車高額買取情報をドシドシ追加していきます。